野火

2014年/日本/87分/怪獣シアター
◎監督・脚本・編集・撮影:塚本晋也◎原作:大岡昇平◎撮影:林啓史◎音楽:石川忠

◎出演:塚本晋也、リリー・フランキー、中村達也、森優作、中村優子、山本浩司
 

3年目の上映、今年も終戦の日をはさみ上映!

1959年に市川崑により映画化された大岡昇平の同名小説を塚本晋也の監督、脚本、製作、主演により再び映画化。日本軍の敗北が濃厚となった第二次世界大戦末期のフィリピン戦線。結核を患った田村一等兵は部隊を追放され、野戦病院へと送られる。しかし、野戦病院では食糧不足を理由に田村の入院を拒絶。再び舞い戻った部隊からも入隊を拒否されてしまう。空腹と孤独と戦いながら、レイテ島の暑さの中をさまよい続ける田村は、かつての仲間たちと再会する。戦場という異常な空間で極限状態に追い込まれた人間たちが描かれる。共演にリリー・フランキー、俳優デビュー作の「バレット・バレエ」以来の塚本監督作品への参加となるドラマーの中村達也。

上映スケジュールはこちらをご覧下さい

 

<鑑賞料金>
一般1500円、学生1200円、シニア1100円、会員1000円