ひろしま

1953年/日本/109分
◎監督:関川秀雄 ◎脚色:八木保太郎◎原作:長田新篇◎撮影:宮島義勇◎美術:平川透徹◎音楽:伊福部昭
◎出演:岡田英次、月丘夢路、神田隆、利根はる、加藤嘉、河原崎しづ江、山田五十鈴

観広島市民による魂の訴えが込められた衝撃作!

被爆から8年後の広島で製作された原爆の惨状を訴える映画『ひろしま』は、月丘夢路、岡田英次など当時のスターが出演し、被爆者も含む延べ約9万人がエキストラとして参加した。実際の被爆者の手記を原作にした、原爆投下後直後の広島の様子がリアルに描かれた必見作。長く上映の機会がなく幻の映画と言われていたのが、近年復活し、全国各地で上映が続く。1955年ベルリン国際映画祭長編映画賞受賞。

8/4土〜8/10金 10:00
8/11土〜シネ・ヌーヴォXにて上映
8/11土〜8/17金 13:30
8/18土〜8/24金 18:10
8/25土〜8/29水 11:00
9/1土〜9/7金 13:00

 

<鑑賞料金>
一般1500円、学生・シニア1100円、会員・高校生以下1000円