ハム・オン・ライ

 
2019年/アメリカ/85分
◎監督:タイラー・タオルミーナ◎脚本:タイラー・タオルミーナ、エリック・バーガー◎音楽:Deuter
◎出演:ヘイリー・ボーデル、コール・ディヴァイン、オードリー・ブース、ガブリエラ・エレーラ、アダム・トーレス、サム・エルナンデス、ルーク・ダルガ、ブレイク・ボーダーズ、ティモシー・テイラー、グレゴリー・ファラテック、ローラ・ウェルネット、デイヴィッド・クローリー・ブロイルズ、ヘンリー・ノリン、ハル・ロスウェル、グラント・マクラレン、ダン・ジャブロンズ
◎特別出演:ロリ・ベス・デンバーグ 、ダニー・タンベリッツ、クレイトン・スナイダー、アーロン・シュワルツ

インディペンデント映画の巨匠ハル・ハートリー監督も大絶賛!
変格青春映画『ハム・オン・ライ』、シネ・ヌーヴォにて日本初上映!!

小さな町の閉塞感と10代の焦燥感、戸惑いと躊躇い、不安と抵抗。
そして、自分自身と自分が今いる場所を見つめ、耳をすませることで未来の可能性を見つける少年少女。
ひとつの季節とも言える若者たちの過程を言葉でなく映像で切り取った、タイラー・タオルミーナ監督長編デビュー作。作品を包む不穏な空気と独創性は、“青春 ミーツ デイヴィッド・リンチ”を思わせる。

とある地方の町に暮らすヘイリー、グウェン、トリッシュの3人と、同年代の少年少女たち。思い思いに着飾った彼女たちは、期待と不安を抱えながら地元のお店「モンティーズ」へと向かう。ハム・オン・ライ(サンドイッチ)をかじりながら、これから店内で行われる通過儀礼のような“儀式”を待つ一同。そして始まった儀式にヘイリーも参加するのだが…
若者たちの選択と将来を、タイラー・タオルミーナ監督の仕掛けが示唆する青春

〈上映スケジュール〉

◆上映スケジュールはこちらをご覧ください

 

〈鑑賞料金〉

1500円均一
※招待券・回数券使用不可
オンラインチケットはこちら