ある殺人、落葉のころに

2019年/日本=香港=韓国/79分
◎監督・脚本:三澤拓哉◎撮影:ティムリウ・リウ◎照明:西あずさ◎衣装:神脇清人◎編集:三澤拓哉 ウォン・フェイパン◎音楽:岩本エイジ◎出演:守屋光治、中崎敏、森優作、永嶋柊吾、堀夏子、小篠恵奈、ロー・ジャンイップ、成嶋瞳子、大河原恵、平田真人、八戸邦子

公式twitter→https://twitter.com/oisofilm

 

神奈川県大磯を舞台に、恩師の死をきっかけに露呈する若者たちの姿を描く。土建屋で働く幼なじみの俊、知樹、和也、英太。彼ら4人の恩師が亡くなり、俊が恩師の未亡人・千里に惹かれていく一方、知樹は俊に密かな思いを寄せていたことに気がつく。和也は家族のために金を工面する必要から不法投棄を請け負い、英太は親友によって恋人が身の危険にさらされる。恩師の死をきっかけに崩れていく友情関係。これまで築いてきた親密な関係がしがらみへと反転し、気がついた時には彼らの自由が失われていた。監督は「3泊4日、5時の鐘」がロッテルダム国際映画祭に招待されるなど好評を博した三澤拓哉監督。

〈上映スケジュール〉

◆上映スケジュールはこちらをご覧ください