熊野から イン・トゥ・ザ 新宮

2017年/日本/83分
◎監督:田中千世子◎撮影:鈴木一博、山本大輔
◎録音:渡辺丈彦◎整音:中山隆匡◎編集:小林由加子◎音楽:アラン・パットン◎笛・歌:西俊行

◎出演:海部剛史、雨蘭咲木子、鈴木弥生、KENT、丹野穂乃香、佐野史郎

公式HP→http://www.kumanokara.com

明治の闇「大逆事件」を乗り越えてー

映画評論家でドキュメンタリー映画作家でもある田中千世子監督が、世界遺産の地・和歌山県熊野地方を舞台に手がける「熊野から」シリーズ3部作の完結編。セミドキュメンタリー形式で描かれた第1作「熊野から」、物語性のある劇映画として製作された第2作「熊野から ロマネスク」に続く今作は、再びセミドキュメンタリー形式となり、熊野地方の中心的な都市である新宮市にフォーカス。シリーズおなじみの登場人物である俳優兼エッセイストの海部剛史と担当編集者のサキが、取材のために現地を訪れたという設定のもと、2人の取材旅行を通して、新宮市の精神風土や文化的背景をひも解いていく。

9/8土〜9/14金 10:20

 

9/15土〜シネ・ヌーヴォX

9/15土〜9/20木 11:30

9/21金 休映

9/22土〜続映

 

一般1700円、学生・シニア1100円、会員1000円